親-路上

120314_1711~02.jpg

昼間ストリートをしていたら、何やらベースを弾きながら歩いてくる外人さんを発見、ニヤリと笑いながら僕の横に来てセッションしませんか?見たいな感じだったので、一緒プレイをする事にしました。彼は、おもむろにベースを弾きグルーヴしてきた所で歌い出す!まるで、その姿はポリス時代のスティングや(^O^)気づけば2時間ほどやってましたかな、流石アメリカ人グルーヴが止まらない!目の前を行き交う人達はアメリカとロシアのデュオグループと思っていた人も多いはず(笑)残念ながら彼の名前を聞いたんですが、春なのか忘れてしまいました。え〜写真はこちら、ドンっと

Share on Facebook1Tweet about this on TwitterShare on Google+0

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です